豚プラセンタは人間の身体に浸透しやすい成分|美容や健康にいい

女性

アンチエイジングならコレ

目を閉じる女の人

こだわりのSPF豚

アンチエイジングを目指すならぜひとも活用したいサプリが、豚プラセンタです。豚は人間と同じ分子構造を持っているため人体への吸収率が高く、プラセンタの中では価格もリーズナブルです。こんないいことづくめの豚プラセンタですが、様々な製品が出ており、正直どれが良いのか迷ってしまうことも多いでしょう。そんな時には、どのような豚が使われているのか、その点にちょっと注意してみてください。やはり、なるべく環境の良い所で、しっかりと衛生管理されて育った豚が安心できます。その目安となるのが、SPF豚なのです。SPF豚とは、日本SPF豚協会が定めた厳しい基準の元に育てられた豚で、抗生物質などは一切投与されていません。そのため不純物が混入する心配も少なく、有効成分も通常の豚を使用した場合より多く残っています。せっかく豚プラセンタを摂るなら、やはり品質の良いものを選びたいもの、SPF豚はその一つの目安なのです。

いつ摂ったら効果的か

シミやシワに抜群の効果を発揮してくれる豚プラセンタ、しかしいつ飲めばいいのでしょうか。飲むなら最も効果的な飲み方をしたいと思いませんか。豚プラセンタを飲むのに特に厳しい決まりがあるわけではありません。いつ飲んでも基本的にはかまわないのですが、しかし吸収率を考えるとやはり満腹時よりは空腹時が良いでしょう。また、お肌が作られるのは夜、特に夜10時から午前2時の間ですから、できればその少し前に豚プラセンタを摂って、グッスリと良眠をとりたいところです。ですから、理想としては寝る3時間から4時間前に夕食を済ませ、10時から11時にはベッドに入り、そして豚プラセンタを飲むのはベッドに入る30分ぐらい前、ということになるでしょう。翌日のお肌の弾力を楽しみに、豚プラセンタを摂って心地よい眠りにつきましょう。